各地域の取組内容

北海道内各地で鉄道の利用に向けた様々な取組が行われております。各線区の特色ある取組を紹介しております。

JR釧網本線「鉄ちかサイクル特集」

期間

令和2年10月31日(土)まで

場所

オホーツク総合振興局管内の釧網本線沿線

対象

観光客や釧網線沿線の地域住民など
「きよさと情報交流施設きよ~る」では、令和2年10月31日(土)までの間、前日までのご予約等で、①レンタサイクル料金50%オフ、②「コミュニティセンターコミット」へのレンタサイクル無料配送サービスを実施します。

問い合わせ

北海道オホーツク総合振興局地域創生部地域政策課

TEL 0152-67-5621

ありがとう上幌延駅・安牛駅 今昔フォトコンテスト

期間

令和2年7月20日~令和3年3月下旬(コースによって令和3年1月5日まで)

対象

どなたでも参加できます
令和3年3月、幌延町内の上幌延駅・安牛駅の廃止が予定されています。
これに合わせ、駅の歴史を振り返り今しかないその姿を記録して欲しい、そして駅だけではなくその周辺地域について改めて見つめ直すきっかけにしてほしい、そんな願いを込めてフォトコンテストを開催します。
上幌延と安牛の昔と今を捉えた素敵な写真をお待ちしています。
詳細は幌延町のホームページをご確認ください。

問い合わせ

北海道幌延町

TEL 01632-5-1114

JRやバスに乗ってみんなで流氷を守ろう!!

期間

令和2年2月1日~3月1日

場所

オホーツク管内

対象

どなたでも参加できます

参加費

無料

特典

●パンフレットにある「流氷トラスト エコ★ビンゴカード」の ビンゴマスに記載されているエコな活動を行い、1列以上でビンゴを達成し、応募いただいた方の中から抽選で賞品をプレゼント
●JR釧網本線を運行する観光列車「流氷物語号」に乗車した方や、流氷観光に利用できる対象のバスツアーに参加された方に特製ポケモンステッカーをプレゼント、さらに2月16日の「オホーツク流氷の日」には木製ストラップもプレゼント
公共交通の利用促進や「オホーツク流氷トラスト運動」の普及啓発・意識醸成を図るため、流氷減少の現状やマイカーの代わりに公共交通を利用するなどの「環境にやさしいエコな行動」を呼びかける啓発パンフレットの配布等を行うとともに、関連企画を実施します。
※オホーツク流氷トラスト運動とは、流氷が見えるオホーツク海を守り続けるため、「流氷を守ろう!」を合い言葉に、地球温暖化防止などの取組を地域全体で進めていこうという運動のことです。

問い合わせ

北海道オホーツク総合振興局

TEL 0152-67-5621