各地域の取組内容

北海道内各地で鉄道の利用に向けた様々な取組が行われております。各線区の特色ある取組を紹介しております。

JRやバスに乗ってみんなで流氷を守ろう!!

期間

令和2年2月1日~3月1日

場所

オホーツク管内

対象

どなたでも参加できます

参加費

無料

特典

●パンフレットにある「流氷トラスト エコ★ビンゴカード」の ビンゴマスに記載されているエコな活動を行い、1列以上でビンゴを達成し、応募いただいた方の中から抽選で賞品をプレゼント
●JR釧網本線を運行する観光列車「流氷物語号」に乗車した方や、流氷観光に利用できる対象のバスツアーに参加された方に特製ポケモンステッカーをプレゼント、さらに2月16日の「オホーツク流氷の日」には木製ストラップもプレゼント
公共交通の利用促進や「オホーツク流氷トラスト運動」の普及啓発・意識醸成を図るため、流氷減少の現状やマイカーの代わりに公共交通を利用するなどの「環境にやさしいエコな行動」を呼びかける啓発パンフレットの配布等を行うとともに、関連企画を実施します。
※オホーツク流氷トラスト運動とは、流氷が見えるオホーツク海を守り続けるため、「流氷を守ろう!」を合い言葉に、地球温暖化防止などの取組を地域全体で進めていこうという運動のことです。

問い合わせ

北海道オホーツク総合振興局

TEL 0152-67-5621

~運行開始30周年「くしろ湿原ノロッコ号」~
地域の皆様とおもてなし!

期間

令和元年6月30日・7月30日・8月30日

場所

6月釧路町・鶴居村、7月標茶町、8月釧路市

対象

どなたでもOK

参加費

乗車代
JR北海道では、運行開始30周年の「30」にちなんで、6~8月の30日に地域の皆さまと連携したおもてなしを実施します。第1弾として、6月釧路町・鶴居村、7月標茶町、8月釧路市で開催。この機会にぜひご乗車ください。ご乗車のお客様にはプレゼントもご用意。詳しくはwebでご確認ください。

問い合わせ

釧路町経済部産業経済課商工観光係

TEL 0154-62-2193

JR室蘭線で行こう!あびら夏!うまかまつり

期間

令和元年7月6日(土)・7日(日)

場所

安平町

対象

小学生以上

参加費

乗車代
7月6日(土)の室蘭線指定便「早来駅着13:49、13:52、16:11、16:19、17:32、17:33」 または、7日(日)の「早来駅着9:00、10:08」の いずれかに乗って早来駅で降車し、うまかまつりへ向かう小学生以上の方に、お祭りで利用できる「出店商品券1,000円分」をプレゼント。
※先着250名(町内・町外の方問わず)

問い合わせ

安平町地域推進課

TEL 0145-29-7083

宗谷線フォトコンテスト~みんなの宗谷線

期間

令和元年6月1日〜9月30日

場所

JR宗谷線沿線

対象

どなたでもOK

参加費

無料
JR宗谷線への思いを添えた写真を募集することにより、鉄道に対する意義の向上を図るとともに、鉄道への理解を深めることを目的とし、「宗谷線フォトコンテスト~みんなの宗谷線~」を実施します。応募の際には、一般部門・高校生以下部門・鉄道ファン部門の3部門から 応募する部門を選択してください。

問い合わせ

宗谷本線活性化推進協議会

TEL 01654-3-2111

道南いさりび鉄道

場所

運行区間(木古内~五稜郭間37.8km)
※全列車が函館まで直通運転

対象

どなたでもOK

参加費

運賃(詳しくはwebで)
北海道新幹線開業に伴いJR江差線を引き継ぎ、函館市の五稜郭から木古内までを結ぶローカル線です。沿線には美味しいお菓子やパン屋が点在し、渡島当別のトラピスト修道院や、茂辺地の北斗星広場、道南の物産が揃った木古内駅前の道の駅など駅前散策に最適です。沿線車窓の上磯~釜谷間は津軽海峡と函館山が望め、天気のいい日は対岸の青森県や、漁期には沖合に漁火が見えることもある、旅情豊かで風光明美な路線です。車内で沿線産品のお食事もお楽しみ頂ける観光列車「ながまれ海峡号」も運行しています(7/20,8/10,24,9/7,21,10/5,19に運行。要事前予約)。

問い合わせ

道南いさりび鉄道

TEL 0138-83-1977(平日8:30-17:20)

観光列車「ながまれ海峡号」は、お近くの㈱日本旅行へお問い合わせ下さい。

「北海道三大秘境」JR小幌駅の
「秘境到達証明書」発行事業

期間

平成30年8月4日(土)~継続実施中

場所

道の駅とようら、天然豊浦温泉しおさい

対象

どなたでもOK

参加費

無料
豊浦町が駅の管理業務を行い、「日本一の秘境駅」としても知られている「小幌駅」を、知内町ならびに美深町の秘境名所と連携し、「北海道三大秘境」としてPR。小幌駅を訪れた方の旅の思い出として「秘境到達証明書」を発行します。

問い合わせ

一般社団法人噴火湾とようら観光協会

TEL (0142)83-2222

2019市電フェスティバル

期間

令和元年9月7日(土)

場所

札幌市交通局電車事業所及び隣接グラウンド

対象

どなたでもOK

参加費

入場無料
市電と市電沿線の魅力を発見していただくため、今年も市電フェスティバルを開催します!※一部有料コーナーあり(飲食コーナー等)

問い合わせ

札幌市交通局事業管理部営業課

TEL 011-896-2724

地球探索鉄道「花咲線」2両編成運行を実施

期間

令和元年7月13日~9月16日までの土日祝

場所

花咲線【JR根室本線(釧路~根室間)】

対象

どなたでもOK

参加費

乗車代
地元の皆様のご支援と、道内外からのたくさんのお客様のおかげで満席になることも珍しくなくなった花咲線。沿線の爽やかな季節をより多くの方々に味わっていただくために、この夏、一日一往復の2両編成運行がはじまります。一回り大きくなった花咲線に、ぜひ会いに来てください。
※根室半島遊覧バス「のさっぷ号」にも充実のアクセス!

問い合わせ

根室市総合政策部

TEL 0153-23-6111(代表)

カネモリトレインフェスティバル2

期間

令和元年9月14日~16日 10:00~18:00

場所

金森赤レンガ倉庫 金森ホール

対象

どなたでもOK

参加費

1日券:大人(高校生以上)300円、小中学生200円、小学生未満無料
全日券:大人(高校生以上)600円、小中学生400円、小学生未満無料
「~みてたのしむ~」がテーマの『プラレール』や『レゴトレイン』、『Nゲージジオラマ』の展示、「~さわってたのしむ~」がテーマの描いた絵がスクリーン内で走り出す『紙トレイン』や『ペーパークラフト』、『市電シミュレーター』の体験、「~地元の鉄道に親しむ~」がテーマの鉄道事業者ブースの展開など親子で楽しめる鉄道イベントです。また、イベント限定のコラボ駅弁の発売(1日限定30食)もあります。

問い合わせ

金森赤レンガ倉庫インフォメーション

TEL 0138-27-5530

道の駅あびらD51ステーション

場所

道の駅あびらD51ステーション

対象

どなたでもOK

参加費

無料
道の駅では、農畜産品や加工品などの特産品、地域の観光情報、歴史・文化情報等を集結させ、町内外の交流やつながりを生み出すことを基本コンセプトにしています。また、併設する鉄道資料館では、全国屈指の静態保存を誇る蒸気機関車「D51 320」や、特急おおぞらなどで活躍した北海道仕様の特急車両「キハ183系」を展示しています。JR追分駅から徒歩約12分(約800m)です。

問い合わせ

道の駅あびらD51ステーション

TEL 0145-29-7751

鉄道貨物フェスティバルIN函館2019

期間

令和元年7月27日(土)

場所

JR貨物函館貨物駅構内

対象

どなたでもOK

参加費

無料
毎年好評を博している函館貨物駅で開催する鉄道貨物フェスティバルですが、今年は7月27日(土)に決定しました!詳細は、随時公式ツイッターにて更新していきます。

問い合わせ

JR貨物北海道支社

TEL 011-737-2715

JR富良野線 鉄道絵画コンクール

期間

令和元年9月30日(月)まで

場所

JR富良野線沿線

対象

どなたでもOK

参加費

無料(郵送費別途)
募集テーマ①「駅舎のある風景」※対象は富良野線沿線の17駅
募集テーマ②「夢の列車」
・四つ切り画用紙使用(画材は自由)・テーマ毎に1人1作品まで応募可能(応募用紙を裏面に貼付した作品を郵送又は持参)・テーマ①は小学生低学年部門・小学生高学年部門,中学生部門,一般部門(高校生以上)の4部門を設定,テーマ②は小学生低学年部門・小学生高学年部門,中学生部門の3部門を設定・テーマ別に部門毎で最優秀作品1点,優秀作品3点,必要に応じて特別賞数点

問い合わせ

JR富良野線連絡会議事務局

TEL 0166-25-9851

秘境小幌フォトコンテスト

期間

令和元年5月1日(水)~令和元年10月31日(木)

場所

「秘境小幌」エリア

対象

どなたでもOK

参加費

無料(郵送費別途)
四季折々に変化する「秘境小幌」エリアの風景を題材にした写真を募集し、応募作品の中から、厳選なる審査のうえ「秘境フォトカレンダー」に採用するほか、豊浦町のホームページや広報媒体に使用します。入賞作品に選ばれた方に、豊浦町の特産品プレゼント(選考結果に応じ30,000円~5,000円程度)

問い合わせ

一般社団法人噴火湾とようら観光協会

TEL (0142)83-2222

ふるさと銀河線りくべつ鉄道

期間

令和元年10月27日(日)まで

場所

ふるさと銀河線りくべつ鉄道沿線

対象

どなたでもOK

参加費

乗車代
ふるさと銀河線りくべつ鉄道では、運転体験コースをはじめ、乗車体験・トロッコ体験コースをご用意して、皆様のお越しをお待ちしておりますので、どうぞお気軽にお越しください。

問い合わせ

陸別町商工会りくべつ鉄道

TEL 0156-27-3161

オホーツクール「ちびっこフリーパス」

期間

令和元年8月3日(土)~8月18日(日)

場所

オホーツク管内全域の乗合バス路線

対象

オホーツク管内在住の小学生以下の者と、同乗する中学生以上の者

参加費

ひとり200円

特典

対象の施設や飲食店等で割引やサービスを受けることができる、スタンプラリー&アンケートを提出いただいた方から抽選で景品をプレゼント
北海道オホーツク総合振興局が、管内市町村オホーツク管内を運行する乗合バス事業者、管内市町村、北海道運輸局北見支局と連携し、小学生以下の子供達などを対象に、期間限定で乗合バスがひとり200円で乗り放題となる「ちびっこフリーパス」を実施します。

問い合わせ

北海道オホーツク総合振興局

TEL 0152-41-0620

JR釧網本線
乗ろう!見よう!楽しもう!「鉄ちかスポット特集」

期間

通年(パパスランドさっつるのオータムキャンペーンは令和元年9月14日~10月20日)

場所

オホーツク管内の釧網本線沿線の「鉄ちかスポット」

対象

どなたでもOK

特典

「パパスランドさっつる」では、「手ぶらBBQ」の利用者に、9月14日(土)から10月20日(日)までの間、限定特典(季節の野菜詰め合わせ)をプレゼント。
JRの利用促進と 公共交通に対する意識醸成を図るとともに、地域の魅力ある観光コンテンツへの誘客を目的に、北海道オホーツク総合振興局が管内市町村(主に網走市、斜里町、清里町、小清水町)や関係事業者等と連携して、鉄道の近く(造語:「鉄ちか」)で飲食等を楽しみながら列車を見ることのできる施設等を「鉄ちかスポット特集」として周知・PRを実施。

問い合わせ

北海道オホーツク総合振興局

TEL 0152-41-0620

厚床駅100年!
わくわく花咲くふれあいレールフェス2019

期間

令和元年10月13日(日)10:00~14:00

場所

花咲線厚床駅前

対象

どなたでもOK

参加費

無料
厚床駅100年を記念して作成された厚床郵便局のオリジナル風景印の押印台紙や鉄道グッズの販売、旧標津線転車台の見学のほか、関連イベントや関連ツアーなども開催されます。この機会に花咲線に乗ってみませんか。
※各会場への移動は、厚床駅を中心に無料シャトルバスを運行します。

問い合わせ

夢空間花咲線の会

TEL 0153-24-3104